トップページ > リフォーム実例 > Story88.大切な「孫」のために・・・

Story88.大切な「孫」のために・・・

F様邸

パナホーム

リフォーム部位

リビング、内装、キッチン、浴室、洗面 など

35年前にパナホームで新築を建てられてから、一度も手を加えていなかった水廻り設備の老朽化が、ずっと気になっておられたF様。
最近、娘さんが建てられたピカピカの新築を見て、新しい設備に憧れられたそうです。またお孫さんが遊びに来てくれた時に、安心して迎えられる家にしたいとの思いでご計画がスタートしました。

F様のご要望としては
 ・老朽化が目立つ設備機器を取替えたい
 ・家族の顔を見ながら家事がしたい
 ・閉まりが悪くなった玄関ドアを取替えたい
  などがあげられました。


改装前~キッチン~


改装前~キッチン~

暗く、孤立したキッチン

キッチンとダイニングは垂れ壁で間仕切られ、なおかつ壁付けのキッチンであったため孤立し、また北側に位置していたため、暗く閉塞感のあるキッチンとなっておりました。また、キッチンの背面に置いた食器棚だけでは収納量が不足し、家電はダイニング側へ飛び出したような状態でした。


改装前~ダイニング~


改装前~ダイニング~

物が溢れ出ていたダイニング

家電がダイニング側へ飛び出していたためにスペースが圧迫されて、物が溢れてしまっていたダイニング。またお隣のお家の勝手口正面にF様邸の腰窓があり、お隣からの視線が気になるということで日中も雨戸が閉まりっ放しだったせいか、少し暗い印象でした。


改装前~和室~


改装前~和室~

開口が狭く、段差が気になる和室

せっかくダイニングと隣り合っていても、袖壁によって分離されているため間口が狭く、段差もあり、一体感がありませんでした。また、畳の上に直接置かれていたお仏段の置き場所を確保したいとのご要望がありました。


改装前~浴室~


改装前~洗面室~

最も老朽化を感じていた浴室・洗面室

新築当時から一度も手を加えた事がなかった浴室と洗面室は、F様自身も老朽化を一番感じられていた場所でした。特に、浴槽の汚れを気にされており、「少しでも早く綺麗なお風呂に入りたい。」と切望されていました。また、浴室と洗面室は共に0.75坪ずつの広さしかなく、少し窮屈でした。


改装前~玄関ドア~

建付けが悪くなった玄関ドア

経年劣化により建付けが悪くなってしまった玄関ドア。最後まで引っ張らないと閉まらなくなってしまい、防犯上良くないのではないかと気にされておりました。


改装後~ダイニングキッチン~

明るく開放的なダイニングキッチン

フラット対面キッチンの採用により家族団らんの中心がキッチンに移り、お孫さんが遊びに来られた時でも楽しく調理ができるようになりました。キッチンの背面にはカウンター式の家電収納付きカップボードを設け、あるべきところに家電を収納できるようになりました。キッチンの前面はダイニング側からの収納になっており、ダイニングで使う食器や小物などを収納することができます。また、キッチン・カップボード共に、上部には天袋を設けないことで開放的で広々した空間のダイニングキッチンが完成しました。
そして、お隣の勝手口正面にあった腰窓はサッシごと新たに取り替え、外からの視界を遮りつつ光を取り込める型板ガラスを採用することで、以前と比べてとても明るいダイニングになりました。


改装後~パントリー~

収納たっぷりのパントリー

キッチン後ろにはパントリーを設け、大容量収納のアクティブウォールを採用しました。食器や食品のストックなどをたっぷり収納・保管できます。引き違いの扉で片側が全開に開くため、出し入れもしやすく、どこに何があるのかが一目瞭然なので家事の時間短縮にも繋がります。ゴミ箱などもパントリーの中へ入れてしえばすっきりきれいなキッチンを保つ事ができます。


改装後~和室~

一体感のある和室

ダイニングキッチンとフラットな床で繋がった和室には3枚扉の引き込み戸を採用し、扉を全て引き込めば開口が全開になり、ダイニングキッチンと一体の空間として使うことができるようになりました。また、軸回し扉付きの仏間を新たに設け、お仏壇のスペースを確保しました。


改装後~浴室~


改装後~洗面室~

広く快適に生まれ変わった浴室・洗面室

浴室・洗面室は共に1坪へ広げ、足を伸ばして入浴できるようになり、ゆったりとくつろいでいただけるようになりました。洗面室も脱衣スペースがグンと広がり、とても使いやすい洗面室となりました。また、浴室正面のアクセントパネルと洗面室の床(クッションフロア)の柄を合わせることで、空間の統一感と清潔感が感じられる水廻りへと生まれ変わりました。


改装後~玄関ドア~

光が差し込む玄関ドア

元々付いていた玄関ドアの”枠”のみを残して塗装し、新たにドアのみを入替えました。ドアの中心に入っているガラスから光が差し込み、玄関も明るくなりました。もちろん開閉もスムーズになり防犯面でも向上しました。

「パントリーを設けたことで急な来客でもサッと物を隠すことが出来るし、アクティブウォールは本当にたくさんの物が入るのでとても便利です。お風呂も綺麗になり掃除もしやすく、サイズも大きくなったので足を伸ばして入浴できるようになったことに感動しています。キッチンとカップボードの「白」と「黒」の配色がすごく綺麗で、落ち着いた雰囲気が気に入っています。これで自信を持って孫を呼ぶことが出来そうです。」とF様。

たくさんの喜びのお言葉をいただき、私共も大変嬉しく思います。これからお孫さんと過ごす時間が素敵な時間となることを、心より願っております。

設備機器
・システムキッチン:【Panasonic】ラクシーナ
・システムバス:【Panasonic】オフローラ1616サイズ
・洗面台:【Panasonic】ウツクシーズ
・床材:【Panasonic】ジョイハードフロアーA 色柄:オーク柄
分譲宅地&分譲住宅 ギャラリールネッサンス 或る二世経営者のホームページ 志澤塾