トップページ > リフォーム実例 > Story76.2世帯の好みを融合した古民家大改装

Story76.2世帯の好みを融合した古民家大改装

O様邸

伝統家屋

リフォーム部位

リビング、内装、キッチン、浴室、洗面、トイレ、収納、外回り など

以前に母屋のキッチン・ダイニングをリフォームさせていただいたO様。
今回、息子様世帯が戻ってこられ、同居するとのことで2世帯リフォームご計画の依頼をいただきました。

O様邸は母屋・蔵は築85年の伝統的な日本家屋。
今回、息子様世帯は2階建離れ部分を改装し、そこに住むというご計画で話は進みだしました。
色々お話をしていくうちに、キッチンは別々、お風呂・洗面・トイレはご両親世帯と共同で使用する、という方向性で間取り計画が進んでいきました。


改装前~1階土間スペース~


改装前~1階土間スペース~

洗面室・浴室・トイレへはいったん土足で

母屋隣の離れは、1階が全て土間になっていました。
その土間の中に、洗面室・浴室・トイレがあり、
母屋からの距離は遠く、また、一度土足に履き替えてからでないと
行くことができないところにありました。


改装前~蔵の前~


改装前~蔵の前~

お母様の趣味スペース

離れの隣に並んで築85年の蔵が建っていました。
改装前の蔵は物置状態。
蔵の前の通路スペースは、お母様の趣味の物づくりスペースでした。

蔵はお母様にとって、大切な思い出のひとつ。
この蔵を復活させ、趣味のスペースにしたいというのが、
お母様の強いご希望でした。


改装前~1階 蔵内部~


改装前~2階 蔵内部~

年季の入った蔵

築85年ということもあって、蔵の内部は傷んでいました。
ですが、2階にはとても立派な丸太梁があり、
趣のある建物でした。


改装前~2階 南側洋室~


改装前~2階 南側洋室~

息子様のお部屋

離れの2階は、部屋が3室、納戸が1室ありました。

一番南側の部屋に行こうとすると、
真ん中の部屋を通り抜けなければいけないという難点がありました。


改装前~2階 和室~


改装前~外観~

真壁の和風住宅

一番北側には納戸があり、また、続いて和室がありました。
外観・内観ともに、昔ながらの和風住宅でした。


改装後~1階中央 洋室~


改装後~1階南側 洋室~

土間スペースが大変身

2世帯にするにあたり、将来の子供部屋が2階には設けることができなかったので、
1階の一番南側と真ん中部分に8帖の洋室2部屋を設けました。

日当りもよく、また、内装もメープル柄を採用したので、
明るい印象となりました。
天井は、梁を露出し、インパクトのある空間になりました。

また、中央の洋室は、窓が東面にしかとれないので、
玄関土間面に採風・採光を兼ねて小窓を2箇所設けました。


改装後~玄関土間~


改装後~蔵の前の廊下~

子供部屋とは違った内装

子供部屋はメープル柄の明るい印象の内装でしたが、
一歩廊下に出ると、そこはまた違った和風な内装。

壁はじゅらく調のベージュ系クロスを貼り、
床は黒に近いダークブラウン系のフローリングを採用。
一部の天井は梁を露出しました。

また、玄関土間は大きくとり、お母様の趣味の作業場を確保しました。
玄関土間には、土間がスッキリするように大容量のシューズクロークを設置。
玄関と反対側には勝手口も設置。
東西の行き来を簡単にできるようにしました。

蔵の前の廊下には、母屋へと続くドアも設け、
母屋と離れの行き来をスムーズにできるようにしました。
また、突き当たり部分には家事スペースを設け、
2世帯ということもあって、洗面所とは別に洗濯機置き場を確保。
洗濯機のとなりには作業スペースとしてカウンターを設置しました。


工事中~蔵~


工事中~蔵~

解体すると...

改装前の蔵は、床や梯子などが踏むと落ちてしまいそうなくらい傷んでいました。
ですが、躯体の梁などは太く、どっしりとしたものが使われていたので、
この趣ある雰囲気を生かして、お母様の趣味の空間を創りあげることになりました。

解体では、傷んだ床や梯子は全て撤去し、外壁のみを残した状態にしました。

ですが、解体をしていると、現場一同驚き...!

築85年ということもあって、建物の基礎が、ゴロゴロの石でできていました。
このままでは、せっかくの蔵が危険な状態!ということで、
緊急策で、基礎をしっかり補強し、頑丈な蔵へと大変身しました。


改装後~1階 蔵~


改装後~1階 蔵~

古民家カフェのような趣ある蔵

ハプニングがあった蔵ですが、見事に完成。

床は、廊下と同じダークブラウン系のフローリングを貼り、
梯子も以前のものよりも少し勾配を緩やかにし、新たに取付。

壁は、調湿効果のある珪藻土を塗り、真壁にし、
柱や梁はすべてダークブラウン系の色に塗装しました。
天井は、木目調のダークブラウン系のクロスを採用。
天井の色のトーンを落とすことで、落ち着きのある空間を演出しました。

以前は窓はなく、電球ひとつだけの明りでしたが、
縦長の窓を2箇所設置。
光が差し込み、明るくなりました。


改装後~蔵 飾り棚~


改装後~2階 蔵~

時間を忘れさせてくれる空間

梯子下のスペースにはお母様のコレクションを並べ、
スポットライトで照らす演出。
ゆったりと椅子に座り、読書をしたり...と、
時間を忘れさせてくれるカフェのような空間になりました。

蔵の2階は、屋根を支える立派な丸太梁を露出し、どっしりとした印象に。
壁には横長の窓をサイド2箇所づつ取付、昼間は照明がなくても明るい部屋になりました。
 


改装後~洗面室・浴室~


改装後~1階 トイレ~

土足に履きかえる必要なし

以前は、一度土足に履きかえなければ洗面室・浴室・トイレに行けなかったO様邸。
改装後は母屋から離れへ全て床がつながり、
お父様・お母様も気兼ねなく洗面室・浴室・トイレに行けるようになりました。
 


改装後~2階 LDK~


改装後~2階 LDK~

丸太梁を生かしてナチュラルに

2階は子世帯ご家族の居住スペースにしました。

南側の元洋室と、真ん中の洋室を一つの部屋にし、
そこにLDKの機能を全て盛り込み、
丸太梁は生かしながら、1階とは全く違った色合いのナチュラルテイストにしました。

キッチンの扉柄と床の柄は同じものを採用し、
とても統一感ある印象になりました。
キッチン背面には大容量のカップボードを設置。
食器や家電、ゴミ箱など、ゆったり収納できます。

また、キッチン前の出窓下には壁一面にカウンターを取り付け、
ご主人が仕事をしたり、お子様が将来お勉強をしたりできるような
スペースをつくりました。
 


改装後~2階 LDK~


改装後~2階 LDK~

光がたっぷりのLDK

リビングは南面・東面に大きな窓を設置したため、
たくさん光が入り、とても明るくなりました。

また、照明もこだわり、ペンダント照明やスポットライト、ダウンライトを採用。
シーンにあった照明の使い分けができるようにしました。


改装後~2階 寝室~


改装後~玄関~

和洋折衷

2階北側の納戸と和室は、寝室に。
勾配天井で梁を露出したため、天井が高く、広い印象になりました。
また、寝室に隣接してウォークインクローゼットをつくり、
大容量の収納ができるようにしました。

玄関は和風の引き違いドアを採用。
2階出窓前にはデザインにもこだわった転落防止柵を取り付けました。
 


改装後~外観~


改装後~外観~

外観もイメージチェンジ

外壁も貼り替え。
母屋や周辺の家々との調和がとれるよう、ブラックのガルバリウム鋼板を貼りました。
また、窓周りにはアクセントでブラウンの見切りを入れ、インパクトのある外観へ。
2階にバルコニーがなかったため、アルミ製のバルコニーを設置しました。
屋根には太陽光を設置し、エコなくらしが実現しました。

今回、2世帯住宅のご計画ということで、設計するにあたり、
2世帯の好みをどうすればうまく融合できるか悩みました。

ですが、O様ご家族は、みなさんしっかりとしたイメージを持たれていたので、
どういう風にするかを決定するのに、そう時間はかかりませんでした。

そして、結果、2世帯の生活がつかず離れずのいい距離感となり、
とても良いお家が完成しました。

2世帯となり、ご家族が増え、とてもにぎやかになるO様ご一家。
これから益々のご多幸をお祈りすると共に、O様と末永いお付き合いができればと思います。
 

設備機器
・キッチン:【Panasonic】リビングステーションL-class 扉柄:リアロメープル
・バス:【Panasonic】ココチーノS-class パネル柄:セピアノーブルウッド
・1階洗面台:【LIXIL】サティス洗面台
・2階洗面台:【Panasonic】ウツクシーズ 幅75センチ
・トイレ:【Panasonic】アラウーノS
・トイレ手洗器:【Panasonic】セレスタイル
 
分譲宅地&分譲住宅 ギャラリールネッサンス 或る二世経営者のホームページ 志澤塾